(補足b)不要なメールを整理する

本ページの対象者

  • 全員

※この作業は「任意」です。

移行作業期間中に旧KUMail(Mail Suite)で削除したメールは、新KUMail(Gmail)に存在している場合があります。

本ページでは、複数のメールを一括で整理する方法を紹介します。

<注意事項>

新KUMail(Gmail)は容量無制限です。

そのため、受信トレイのメールを整理する場合は、「削除」ではなく「アーカイブ」という処理をおすすめします。

※アーカイブを実施すると、メールは 「受信トレイ」からは消えますが「すべてのメール」に残ります。

※スパムやウイルスメールは「削除」を実施してください。

複数のメールを一括でアーカイブ(または削除)する方法

1. 新KUMail(Gmail)にログインしてください。

2. 不要なメールにチェックを入れてください。(複数選択可)



3. 「アーカイブ」ボタンをクリックすると「受信トレイ」から消え、アーカイブ状態になります。

「削除」ボタンをクリックすると「受信トレイ」から消え、「ゴミ箱」に移動します。

※「ゴミ箱」 のメールは、30 日後に自動的に削除されます。

参考リンク

メールのアーカイブまたはミュート - Gmail ヘルプ

https://support.google.com/mail/answer/6576?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja