6. 住所録の移行

本ページの対象

  • Webメールをご利用中で、住所録を利用していた方

下記手順に従って転送設定の移行作業を行ってください。

以下の手順1~手順3の全てが必要です。

手順1. 旧KUMail(Mail Suite)の住所録データをエクスポート(出力)する

手順2. エクスポートしたデータを新KUMail(Gmail)のアドレス帳形式に変換する

手順3. 変換したデータを新KUMail(Gmail)の連絡先へインポートする

<制限/前提事項>

アドレス帳移行には以下の制限/前提事項があります。

  • 旧KUMail(Mail Suite)の住所録には姓名の振り仮名を表す項目として「フリガナ」がありますが、新KUMail(Gmail)の連絡先へ移行した場合、「フリガナ(名)」に移行されます。
  • 旧KUMail(Mail Suite)の住所録は、「“,」(ダブルクォーテーション+カンマ)の続き文字がある場合、新KUMail(Gmail)の連絡先に正しくインポートすることが出来ません。
  • 旧KUMail(Mail Suite)の住所録はグループを作成して階層構造を表現できますが、新KUMail(Gmail)の連絡先はグループを作成できますが、階層構造を表現することができません。旧KUMail(Mail Suite)の住所録のグループ階層構造は「3.3 Gmail連絡先インポート」の注釈記載のルールに従い移行されます。

手順1. 旧KUMail(Mail Suite)の住所録データをエクスポート(出力)する

1. 旧KUMail(Mail Suite)にログイン後、上部メニューの「住所録」をクリックし、続いて 「住所録エクスポート」をクリックしてください。

2. 住所録エクスポート画面が表示されますので、移行したい住所録データに「✔」を付けます(デフォルトではすべてに「✔」がつきます)。

続いて、「保存するファイル名」欄に任意のファイル名を入力して、「エクスポート」をクリックしてください。

Webブラウザに設定されているダウンロード先にCSVファイルがダウンロードされます。

手順2. エクスポートしたデータを新KUMail(Gmail)のアドレス帳形式に変換する

1. Webブラウザを起動してアドレス帳変換ツールへアクセスしてください。

※2/18 15:35 ツールの不具合を修正しました。


「手順1. 旧KUMail(Mail Suite)の住所録データをエクスポート(出力)する」でエクスポートしたCSVファイルをドラッグ&ドロップし、画面上に「{ファイル名} 送信済」が表示されることを確認してください。

2. 複数CSVファイルがある場合は続けてドラッグ&ドロップしてください。

画面上に「{ファイル名} 送信済」が複数行表示されます。

3. 画面下部の「CSV変換」をクリックしてください。

Webブラウザに設定されているダウンロード先に「addresslist.csv」というファイル名でダウンロードされます。

※複数ファイルを指定した場合も1ファイルとしてダウンロードされます。

手順3. 変換したデータを新KUMail(Gmail)の連絡先へインポートする

1. 新KUMail(Gmail)にログインしてください。

続いて、画面右上の「 メニューアイコン」 > 「連絡先」の順にクリックして連絡先を開いてください。

2.画面左の「連絡をインポート」をクリックすると、連絡先をインポート画面が表示されますので、「手順2. エクスポートしたデータを新KUMail(Gmail)のアドレス帳形式に変換する」の「3.」で変換したファイルを選択して、「インポート」をクリックしてください。

3. 連絡先がインポートされたことを確認してください。

<注意事項>

  • インポートしたデータは画面左メニューに「インポート(YYYY/MM/DD)」グループが作成されて連絡先が追加されます。
  • 画面上部に「これらの連絡先はインポートされましたが、まだ統合されていません。」のメッセージが表示される場合があります。必要に応じて、以下の連絡先ヘルプ記事に従い統合してください。

「重複した連絡先を統合する」 https://support.google.com/contacts/answer/7078226?hl=ja

  • 旧KUMail(Mail Suite)の住所録でグループを使用して階層構造を作成している場合は、新KUMail(Gmail)へ移行すると右図のように作成されます。
  • 新KUMail(Gmail)の連絡先は階層構造を表現できないため、第二階層グループは第一階層グループ名と第二階層クループ名を「-」(ハイフン)で連結したグループ名で、第一階層と同じ階層にグループを作成します。
  • 第三階層グループ以降のグループは移行されません。但し、第三階層グループ以降に追加していたアドレス帳データは第三階層グループの上位にあたる「第一階層グループ名-第二階層グループ名」のグループに追加されます。

以上で、「6. 住所録の移行」の作業は終了です。

ホームへ戻って次の作業に進んでください。