同意とログイン確認

本ページの対象者

全員

下記手順に従って、新KUMail(Gmail)にログインできるかを確認してください。

1. 教職員グループウェアの「メール」アイコンを押してアクセスしてください。

または、下記の新KUMail アクセス用URLに直接アクセスしてください。

http://mail.g.iimc.kyoto-u.ac.jp/

※お気に入り、ブックマークを登録するときは、上記URLを設定してください。


<注意事項>

「kyoto-u.ac.jpに対する既存のGoogleアカウントが2つあります。」というメッセージが出る方は、過去にKUMailアドレスでGoogleサービスの利用登録をされており、「アカウントの競合」が発生しています。下記FAQを参考に、アカウントの競合を解消してください。

【学内限定】G Suite 「競合するアカウント」の解消について (情報環境機構サイト)

2. 「京都大学統合認証システム」のログイン画面が表示されましたら、SPS-IDとパスワードを入力して、「ログイン」をクリックしてください。

※シングルサインオンが有効な場合、この画面が出ない場合もあります。

3. 説明を読んで「同意する」をクリックしてください。


※G Suite for Educationにより情報環境機構が提供する「京都大学教職員用メールKUMail(Gmail)」 を利用するには、利用者による Google利用規約とプライバシーポリシーへの同意が必要です。

4. 「アカウントの保護」画面で「完了」をクリックしてください。

※「更新」ボタンを押すと予備の電話番号、再設定用のメールアドレスの登録画面に移りますが、この作業は必須ではありません。あとで設定可能です。

5. 「ようこそ」画面が表示されたら「OK」をクリックしてください。「ビューの選択画面」が表示されたら、メールの一覧画面の見た目を選択できます。お好みのビューを選んで「OK」をクリックしてください。(ビューはいつでも変更可能です。)


6. メールの一覧画面が表示されたら、ログイン成功です。

表示言語を日本語以外の言語に変更する場合

1. 表示言語を日本語以外の言語に変更する場合は、以下URLにアクセスして、「規定の言語」の鉛筆アイコンをクリックしてください。

https://myaccount.google.com/language?utm_source=google-account&utm_medium=web

2. 変更したい言語を選択して、「選択」をクリックしてください。

※表示を反映する場合は、Gmailにログインし直してください。

以上で、「2. ログインの確認」の作業は終了です。

ホームへ戻って次の作業に進んでください。