【利用開始マニュアル】

新KUMail(Gmail)の利用にあたって

京都大学 情報環境機構

本ページは並行運用期間中(2019年5月19日まで)に公開していたマニュアルです。

最新のマニュアルはこちらからご覧ください。

このサイトでは京都大学の新KUMail(Gmail)を利用開始するための手順をご案内しています。

下記の作業マニュアルに従って、新KUMail(Gmail)の利用を開始してください。


5月19日をもって旧KUMail(MailSuite)との並行運用を終了いたしました。

従いまして旧KUMail(MailSuite)でのメール送信、受信及び転送は出来ませんのでご注意ください。

なお、旧KUMail(MailSuite)は2020年3月末(予定)まで、学内ネットワークからのメール閲覧のみ可能です。

(参考)新KUMailの構成について

作業マニュアル

1. 利用開始のための作業内容確認(必須)【所要時間目安: 約5分】 [PDF]

2. 同意とログインの確認 (必須)【所要時間目安: 約5分】 [PDF]

3. 移行結果およびメールデータの確認 (必須)【所要時間目安: 約15分】 [PDF]

3-1. 移行結果を確認する [PDF]

4. メール送受信環境の設定 [PDF]

5. メール転送設定 (受け取ったメールを他のアドレスに転送する場合) [PDF]

6. 住所録の移行 [PDF]

7. メールの自動振り分け設定 [PDF]

8. メールソフトの利用方法 (Thunderbird等でメールを送受信する場合) [PDF]




上記設定を終えられたにもかかわらず、新KUMail(Gmail)でお困りの場合は、まず以下のサイトをご確認ください。